GoQMieruca

plugin banner

あなたのサイトをだれがどこをどのくらいどう見たのかを「みえる化」

Author:GoQSystem Inc. (profile at wordpress.org)
WordPress version required:3.1.1
WordPress version tested:4.9.10
Plugin version:1.0.0
Added to WordPress repository:04-09-2018
Last updated:24-07-2019
Rating, %:0
Rated by:0
Plugin URI:https://goq.ma/
Total downloads:275
Active installs:10+
plugin download
Click to start download

自社サイトの訪問者がいつ、どのページを どのくらいどうやって見たのかを「みえる化」し、
効率の良い営業活動と、 簡単にマーケティングが行える画期的なツール、 それが「ごくーミエルカ」です。
企業が抱える営業の課題は、 ごくーミエルカがすべて解決します!

《営業活動で、こんなお困りごとありませんか?》

  • 名刺交換をするが、それからの営業に全然活用できてない…
  • 根性で地道にテレアポしているがもっと効率化したい…
  • Googleアナリティクスを見ても誰なのか特定できない…
  • マーケティングオートメーションは難しくて使えなかった…

《GoQMierucaがすべて解決します》
【訪問者の見える化】
どの企業が、いつ何のページを何秒見たのかをリアルタイムに一覧で見ることができるため、その企業がどんなことに興味を持っていて、どのくらいの見込度なのかを判断することができます。
顧客ごとに自由にラベルをつけて管理できるため、顧客の遷移元や属性が直感的にわかります!

【営業活動の効率化】
ごくーミエルカでは、訪問者の企業情報が見えるだけでなく、その企業の担当者が、どのページを何分ずつ、どの順番で見ていったのかまでを知ることが可能です。また、訪問してきた企業情報を「見込みの高い顧客リスト」として、CSVデータで書き出すこともできます。
各企業のニーズを事前に把握し、タイミングを見極めながら適切にアプローチしていくことが可能となります。

【マーケティングの簡略化】
ごくーミエルカから配信したHTMLメールは、クリック率やクリック数などが集計でき、効果測定や分析が驚くほど簡単です!
見込みの高い顧客の行動を参考にして、効果的なWebサイトの改善も行うことができます。

【企業情報の「みえる化」とは】
企業データベースとIPアドレスを紐づけて、訪問者の企業情報を「みえる化」!
IPアドレスと企業データベースを紐づけて、 自社サイトに訪れるユーザーがどの企業なのか、さらに住所や連絡先、規模などを ワンクリックでみることができます。
企業が何に興味を持っているのかを 事前に把握してから、 テレアポを行うことができます。

【フォーム送信での「みえる化」】
フォームに入力された顧客情報と、自社サイトのアクセス履歴を紐づけて 「みえる化」!
過去にフォームから無料お試しを申し込んで 契約に至らなかった顧客が、後日再びサイトへ訪問してきた際に、 その顧客の情報が「みえる化」されます。
失注してしまった顧客にも、 最適なタイミングで再度アプローチすることが 簡単に行えます。

【メール配信での「みえる化」】
メールのリンクをクリックした顧客と、自社サイトのアクセス履歴を紐づけて 「みえる化」!
展示会などで交換した顧客の名刺を 名刺管理ソフトに取り込み、そのCSVデータを ミエルカにアップロード。
その顧客へメールを送信し、 本文内のリンクをクリックしてもらうと、 名刺の個人情報とひも付きます。
後日その顧客がサイトへ訪問してきた際に、 その顧客の情報が「みえる化」されます。

あなたのサイトも訪問者を 「みえる化」して、営業活動を効率化しましょう!

GoQMieruca
GoQMierucaとは
利用規約
プライバシーポリシー


Screenshots
ChangeLog